フィットネスジムに通うことは自分にとってプラスでした

フィットネスジムに行くきっかけとなったのは、通っていた友人のすすめがあったからです。以前からずっと興味はありましたが、なかなか機会がなくて行けずにいました。友人が通っていたのは良いきっかけだったと思っています。

手続きはわりとシンプルで、スムーズに完了しました。入会金は比較的リーズナブルで、利用料もほかのジムからすると安かったのではないでしょうか。

学生時代はずっとスポーツをやっていて、体を動かすことに抵抗はありませんでした。何をやるにしてもすんなり入れたという感じです。しかし何年かハンデがあったので運動をしたあとはバテました。友人の前では平然なふりをしていましたが、ほんとうはかなりクタクタです。ガタがきていることをヒシヒシと感じていました。

運動をした後のドリンクタイムは、もう最高です。「こんなに美味しかったっけ」いつもは普通に美味しいと思っていたものが、すごく特別なものに思えました。

設備は整っていたと言えるでしょう。お手洗いも最新だったし、パウダールームもナチュラルで女性に受けそうな雰囲気、温かみのあるウッド調にホワイトを組み合わせたオシャレなインテリアで居心地が良かったです。のびのびできるので、ついつい長居したくなります。

通ってから特に大きな変化はありませんでしたが、自分のライフスタイルのプラスになったと思います。健康を意識するようになり、その流れで体に良いものを取り入れるようになりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *